お知らせ

新しいポストはエロチックブログのほうに書かせていただきます。

Thursday, September 12, 2013

イキまくりのアナル性感

電話で遊び始める時刻を予約する。
パイパンの女性しか興奮しないので、パイパンのコンパニオンさんを指名した。

マンションの一室が受付。
コースを選んで受付の女性にお金を支払うと、この部屋から出ていく。コンパニオンさんが来るまでその場で待たされる。
しばらく待ったら指名したコンパニオンさんがドアをノックして入ってくる。

「パイパンが好きなんだって?」「あなたもパイパン?」
入ってきていきなりである。
彼女はTバックの下着しか穿けないらしい。スカートをめくってTバックのおしりを見せてくれた。
いきなりのエロエロ全開。パイパンだしTバックだし一瞬で気に入った。

「服を掛けるね」が服を脱ぐ合図。Tシャツから脱ぎ始める。
「かわいいパンツ穿いてるね」
Gストのパンティに気づいてくれた。
無毛のちんぽ側も食い込んでるおしり側も見せて興奮。
全裸になったら奥の部屋へ移動する。

四つん這いになって浣腸してもらう。無毛のアナルが丸見えである。
すぐにトイレには行かせてもらない。
彼女は後からハグし、軽く乳首を愛撫する。

トイレで排泄。トイレのドアは開いてあったので閉めずに排便した。
その後シャワーで洗体だ。パイパンのおまんこを見せてもらった。

身体を拭いたら奥の部屋でプレイが始まる。
最初はうつ伏せになり、彼女は背中や脚を舐める。
そして四つん這いにさせ、タマやちんぽを爪先でこするように愛撫。
絶妙な力加減でちんぽはぴんぴん。
鏡が前と後に置いてあるのでビジュアルでも興奮することができる。

仰向けになって軽いキス。次回は舌を入れちゃおう。キスなんて何年ぶり??あなたと付き合ってた以来だよ。
乳首も感じさせてくれて、女の子のように声がでる。
「感度いいね」って言ってくれた。
アナルへの指入れのあと、バイブが入ってくる。持ってたバイブは捨てたからアナルバイブも久しぶり。

そしてシックスナインの体勢になる。
パイパンのおまんこが目の前に。
思わずそこに口づけする。舌を長く伸ばしてクリを舐める。
クンニも久しぶり。
彼女のアナルもすぐそばにある。
アナルも舐めた。

その後、もう一度四つん這いになる。
一番期待していたアナル舐めだ。
アナル舐めと同時にちんぽへの愛撫も忘れない。

彼女はペニバンを穿く。パンツを穿いてパニバンを穿くからちょっと色気がない。
女の子になってのセックスもまた久しぶり。
正常位で始まり、騎乗位になる。
初心者向けの細いペニバンに物足りなくなり、太いのをねだる。

終了時間が押し迫る。彼女はアナルを犯しながら手コキする。
ぼくは「まだイキたくない」と何度も懇願したがイカされてしまった。

帰りの際、玄関でキス。まるで恋人同士のよう。彼女にはまってしまった。
Post a Comment